学名:(Pteromys volans orii

エゾモモンガ 撮影:高橋レオ
2021年2月撮影:高橋レオ
2020年3月撮影:高橋怜央

北海道に生息する固有亜種。

学校や防風林など身近な自然にも数多く生息しているが、

夜行性で警戒心も強いためなかなか人目につくことはない。

本州に生息するニホンモモンガは、ムササビと営巣地が被ることを避け高地に営巣するが、北海道にはムササビがいない事もあり低地にも幅広く分布している。

滑空するために皮膜を持っており、

尾で器用にバランスをとり方向を変える事もできる。

2020年3月撮影:高橋怜央

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: